Yahoo!カードのクレジットチャージポイントが再改悪

スポンサーリンク

昨日(12月23日)にYahoo!カードからメールが届いた。件名を見てみると「クレジットポイントの一部変更についてのお知らせ−Yahoo!カード」となっている。

「これはもしや」とイヤな感じがしたが、中身を読むと「イヤな予感」通りだった。

2020年2月1日(土)より、「PayPay決済」「PayPay残高チャージ」「nanacoクレジットチャージ」「nanacoオートチャージ」へのポイント進呈を廃止!

ただし、PayPay利用特典のPayPayボーナスは、引き続き進呈される。

Yahoo!カードは、PayPayへのチャージ用にしかほとんど使っていないが、PayPayはスーパーで使えるところが多いので意外と重宝している。

ポイントも、クレジットチャージでTポイント1%、PayPay払いでPayPayボーナス1.5%と2重取りができるので、還元率が高い。

nanacoのほうは、税金や社会保険料の支払いに使っているが、1ケ月3万円までポイントが付与されるリクルートカードで事足りているので、Yahoo!カードは使っていない。

ただ、懸念されるのが、リクルートカードもYahoo!カードに追随するのではないかということだ。

過去に、楽天カードがnanacoチャージでのポイント付与を廃止すると、それに追随してYahoo!カードがポイント還元率を1%から0.5%に下げリクルートカードがポイント還元を1ケ月3万円までに制限した経緯がある。

スポンサーリンク

今後の対応

2重取りができなくなるとはいえ、1.5%のPayPayボーナスポイントは他のクレジットカードより還元率が高いので、今後もPayPayは使っていくつもりでいる。

なので、することといえば、2月までにYahoo!カードから多めにチャージしておくぐらい。

リクルートカードについても、今後の動向を注視するしかない。もし、楽天カードやYahoo!カードのように、クレジットチャージのポイント付与を廃止したら、nanaco専用に、ポイント付与が一番廃止されそうにないセブンカードプラスを作ることになるかもしれない。

ただ、セブンカードプラスは、セミリタイアの身だと、審査に落ちるという話しも聞いているので、できればそうならないことを祈るだけだ。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする