セミリタイアと自転車旅 その2

スポンサーリンク

先日、セミリタイア後の旅として自転車旅を紹介したが、チャリダーさんが書いた旅行ブログがたくさんあるので、興味を持った方はぜひ見てほしいと思う。
「自転車」、「旅」で検索すればたくさん出てくる。
チャリダーさんには、会社員の方や学生さん、定年退職した方、女性の方といろんな方がいる。
私も最初の頃はいろんなブログを読んで参考にさせてもらった。
まずは試しに日帰りの近場から始めてみたらいいと思うし、それで楽しいと感じたら、遠出したり、泊まりで出かけてみるのもいいだろう。
ちなみに、自分は自転車旅をしているが、自分の事をチャリダーと思っていない。それはキャンプをしていないからだ。
チャリダーの定義はわからないが、自分としてはキャンプ道具や自炊道具を自転車の両脇に満載してワイルドに旅している方々がチャリダーと思っている。
民宿や旅館に泊まって荷物の少ない自転車旅をしている自分を同列に並べるのは失礼と思っている。
先日書いたように私もセミリタイアしたらワイルド?にチャリダーデビューしたいところだ。

スポンサーリンク

どこへ行く?

長距離の自転車旅に出かけるなら、やはり景色のいいところに行きたい。
夏の北海道や沖縄の離島、しまなみ海道がお勧めだ。
中でも夏の北海道は他に比べて旅している人をよく見かける。昔に比べればずいぶん減ったと聞いたが、ライダーはたくさん見かけ、チャリダーもまだ結構いる。
トホダーに出会うこともあるだろう。リヤカーを引いて旅している人もいたそうだ。
旅人同士が擦れ違う際に、手を挙げたり、振ったりして挨拶を交わすのも夏の北海道ならではだ。他の場所でこういう光景は見たことないし、そもそもトホダーやチャリダーに出会うことがあまりない。
キャンプ場も自治体で運営しているところがほとんどなので格安(1000円以下?)のところが多く、中には無料のところもある。
キャンプ場の隣に温泉があるところも多く、非常にありがたい。
キャンプ場以外にもライダーハウスやとほ宿、ゲストハウスなど格安の宿泊所もあるので利用してはいかがだろうか。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする