今年度の住民税は0円

スポンサーリンク

6月に市税事務所から郵送されてきた書類が、今年度の住民税の通知ではなく、昨年度の住民税の還付金の通知だった後の話し。
通知が来なくても今年度の住民税は、去年の所得から計算すると非課税すなわち0円だろうと確信はしていた。
が結局、7月に入っても住民税の通知は来なかった。住民税は6月中に通知されるはずなので、住民税が非課税だから通知が来ないのだろうと思い始めていた。

スポンサーリンク

国保の「特定健診」

そんな時、お役所から、国民健康保険の「特定健診の案内」が届いた。国保の健診については、セミリタイアする以前に調べていてブログにも書いたので、そろそろ来るだろうとは予想していた。
その国保の「特定健診」だが、受診料に自己負担があり、その自己負担額は、住民税の課税世帯か、非課税世帯かにより異なる。
「特定健診の案内」に入っている診察券を確認すると、自分の自己負担額が書いてあった。
その自己負担額は「住民税の非課税世帯」の額になっている。
ということで、今年度の住民税は、正式に非課税すなわち0円であることが確認できた。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする