平成29年度住民税未納分の納付通知と2枚目のnanacoカード作成

スポンサーリンク

住民税のブログにも書いたように、住民税は前年の所得に課税され、翌年6月から翌々年5月の間に納税する。
サラリーマンは給与から天引きされるが、自分の場合、退職したのが平成29年(2017年)12月31日なので、平成29年度の未納分が発生し、セミリタイア後に納税する必要になった。
3月に入り、その未納分の振込票が移住前に住んでいた自治体から届いた。
その税額は、退職前の給与明細をみればわかるので想定通りだった。
ただ、nanacoカードで支払うつもりでいたが、税額が10万円を超えていたため、nanacoカード1枚では払いきれなかった。
nanacoカード1枚での1回での支払いは最大10万円までだ。
以前、国民年金保険料の支払いで、nanacoカードを2度使っていたことが、保険料は10万円以下だったので1枚で事足りていた。

スポンサーリンク

イトーヨーカドーの「8のつく日はハッピーデー」

このへんことは、退職前に十分認識していたし、住民税の納付も期限まで時間があったので、慌てることなく、まずは2枚目のnanacoカードを作ることにした。
1枚目をつくったセブンイレブンの不定期な入会キャンペーンは納付期限までやっていなかった。
そこで、自宅から一番近くにあるイトーヨーカドーへ「8のつく日はハッピーデー」に出かけて、2枚目のnanacoカードをつくった。
1枚目をつくったセブンイレブンの入会キャンペーンでは、入会費を300円を払ったが、nanacoポイントが300ポイントプレゼントされ、実質入会費が無料になった。
今回の、イトーヨーカドーの「8のつく日はハッピーデー」では、入会費そのものが無料になる。
これで1度に20万円までnanacoカードで支払うことができるようになった。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする