費用をかけずに液晶モニターを処分する

スポンサーリンク

前回、費用をかけずにエアコンなどの家電製品を処分したが、液晶モニターだけ処分できなかった。
ただ、液晶モニターの処分は、他にも当てがあった。
以前、NIKKEIのサイトでパソコンや家電製品を無料で回収してくれる業者の記事を読み、後で役に立ちそうだったので業者名をメモっておいたのだ。
それが生かされる時が来た。
その業者は「パソコンファーム」。ウェブサイトを調べてみた。
回収方法は、対象品を段ボールに入れて宅急便で送付するだけ。
送料無料のキャンペーンがほぼ常時開催されていて、キャンペーン対象の製品が1台でもあれば、重さが25kg以下で、指定サイズの段ボール(縦横高さ合計160cm以内)であれば、他の回収対象製品を詰め込んでも送料は無料になる。
段ボールは自分で用意する必要があるが、それ以外の費用はかからない。
廃棄したいは、22インチの液晶モニターだけで、以前ここのウェブサイトを見た時は送料無料キャンペーンの対象製品だった。
ところが、いざ送付しようと今回、再度ウェブサイトを確認すると、液晶モニターの大きさが制限されていて、22インチはキャンペーンの対象から外されていた。

スポンサーリンク

他の同業者を調べる

送料を払えば回収してもらえるが、送料無料の同業者が他にもいるだろうと思い、ネットで探してみた。
案の定、同業者がいくつか出てきた。
そのうち、「パソコン廃棄.com」という業者が、液晶モニターの大きさに制限がなく、送料無料で回収してくれるようだ。
怪しそうな感じもなかったので試しにここに送ってみることにした。
液晶モニターを購入した時の段ボールに入れて最寄りのコンビニに持って行く。
店員さんに着払いを伝え、発送用紙に送り先などを書いて渡すと店員さんが段ボールを色々と見回し始めた。
どうやら中身が液晶モニターだったので、破損しないか気になっているようだ。
「梱包は大丈夫ですか?」と聞かれたので、
「段ボールや中の梱包材は購入した時のものをそのまま使っている」と伝える。
それでも店員さんは、責任者らしき人に電話をして引き受けていいか判断を仰いでいる。
結局、「普通ならお断りするところだが、購入したときの段ボールと梱包材を使っているので引き受ける」と言われる。
「普通ならお断りってホント?」とかなり疑問に思ったが、引き受けてくれたので余計なことは言わずに「お願いします」と言って、店を出る。
とりあえず、これで送ることはできた。あとは無事に業者が引き取ってくれるかだ。

追伸:その後、5ヶ月以上経ったが、何の音沙汰もないので無事に引き取ってくれたものと思っている。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする