セミリタイア最初の1週間、サラリーマン最後の飲み会②

スポンサーリンク

サラリーマン最後の飲み会」の続き。
ANさんがなんとか2次会の焼鳥屋を探してきて、店に移動する。
店に着いてしばらくすると、1次会の前に生ビール3杯飲んだASさんはやはり寝始めた。他のメンバーも今の仕事について激論?を交わし始めた。
自分にとっては全然興味のない話しなので、隣になったHOさんと今の仕事やこれからの事を聞いたりしていた。
HOさんは、今後転勤になるのではないかということが一番の心配事のようだった。
もしそうなったら、元の職場に戻りたい希望をすぐにでも出し続けることだけは伝えておいた。異動や転勤だけはそれぐらいしか言えないが、他の仕事のことで多少、アドバイスしておいた。
HOさんからは、退職の挨拶メールを送ったあと、「送別会でいろいろ聞きたいです」と返信がきていた。
なので、本当のところは退職後のことも、もっと聞きたいのではないかと思っていたが、気を使ってかあまり聞いてこなかった。
聞かれてもあまりしゃべれないが、HOさんも退職を考えているのだろうか?
こちらからもこの席でそんなことは聞けない。

スポンサーリンク

北海道ツアー

だんだんとグズグスになっていく2次会の中、職場で持ち上がっていた「6月の北海道ツアー」がここでも持ち上がり、盛り上がり始めた。
IOさんが「俺も行く」と言い始め、この話しを言い始めた一人である職場のAYさんに電話をし始めた。
するとAYさんから「その時期、IOさんには仕事があるはずなので無理ではないか」言われたそうだ。
そもそも酔っ払っているのでどこまで本気なのかかなり怪しいところだ。
隣のHOさんも無理やりメンバーに組み込まれた。「既婚だし、それはないでしょ」と思って聞いていたが、HOさんは話しにあわせるためか拒絶はしていなかった。
10:40 2次会もお開きになり、JR組と私鉄組に別れて帰ることにする。
自分は私鉄組だったので、分かれ道でJR組にお礼をいって別れる。JR組のIOさんは酔っ払ってどんどん歩いて行ってしまい、お礼はなしになった。
私鉄組のASさんとHOさんと一緒に電車に乗る。自分が最初に降りるので、「じゃあ、元気でな」と声をかけ電車を降りようとするとHOさんから「6月にまた会いましょう」と言ってくれた。
本気度はあまりないとは思うが、それでも嬉しかった。
今日の宿も昨日と同じカプセルホテル。今日は迷う事なく、風呂に入る。
元の職場仲間との久しぶりの飲み会は楽しかった。最後に今日の主催者KOさんに今日のお礼とこれまでの感謝の気持ちをLINEを入れて就寝する。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする