セミリタイア最初の1週間、サラリーマン最後の飲み会①

スポンサーリンク

前回の続き。
17:00 開店と同時に入店。今日のお店はオイスターバーで、まもなくメンバー全員揃い、飲み会が始まった。
メンバーは自分の他6人(KOさん、IOさん、IKさん、ANさん、ASさん、HOさん)で、ある時期、同じ職場だった仲間だ。せっかくの土曜日なのに集まっていただき、申し訳ない。
いろいろと退職の経緯を聞かれると思ったが、思ったほどではなかった。
特に退職後の仕事を聞かれると思ったが、「まぁ適当になんとかやっていく」とか「だいたいする仕事は決まっている」とか言って口を濁していたので、気を使ってあまり突っ込んだ質問はしてこなかった。
IOさんからは、冗談半分なのか「株なんかで金儲けたか?」と言われ、もう働かないことを勘ぐるような感じの質問だったので、「ちょっとだけやっているけど、食ってはいける訳ないです」と真面目に答えておいた。

スポンサーリンク

北海道と退職金

同郷のIKさんは、自分がこれから北海道に住むことを聞いて、ASさんに「北海道は住みやすくていいよ」と言っていた。
IKさんもその気があるのだろうか。よくわからなかった。
自分からは、早期退職すると、どれくらい退職金の割増が貰えるか話しておいた。
ANさんは実際に計算してみて、「おっ、すげぇ〜!」と言って意外と額が大きいことに驚いていた。でも、ANさんは家庭持ちなので早期退職することは多分ないだろう。
飲み会は、どちらかと言うと自分の話より、同じ職場だった当時のことや今の仕事の話が中心だった。
あっという間に2時間経ち、1次会は終了。
送別会ということで自分の支払いはフリー。
こちらに来る前にKOさんに「ほしいものがないか」聞かれていたが、特にないので、この飲み会をおごりにしてもらった。
店の入口で記念撮影して、2次会に行くことにする。
今は中間管理職となっているANさんが店を探しに行く。土曜の夜19時過ぎなので店が見つからないのか、なかなか戻ってこない。
続く

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする