なぜホットペッパーグルメの期間限定ポイントが貰えたのか

スポンサーリンク

金曜日は、久しぶりに外食をしてきた。そもそも普段は、外食したいとは全然思わないのに、外食をしてきたのは「ホットペッパーグルメ」のお食事券の有効期限が4月30日に迫っていたからだ。
そのお食事券自体も、「ホットペッパーグルメ」からプレゼントされた期間限定ポイントを引き換えたものなので、「タダ」でもらったことになる。
そのポイントは1,000ポイント、すなわち1,000円分だった。
「ホットペッパーグルメ」は、リクルート系のサービスサイトで、ポンタポイントと連携しているが、「ホットペッパーグルメ」の期間限定ポイントは、「ホットペッパーグルメ」でしか使えない。
リクルート系の期間限定ポイントは、これまで「じゃらん」から半年に1度ぐらいのペースでもらえているが、「ホットペッパーグルメ」からもらったのはこれが初めてだ。
そこで何に使えるのか調べると、「ホットペッパーグルメ」に登録されているお店の食事券に引き換えれることがわかった。
期間限定ポイントは、確か今年の1月ぐらいに付与され、期限は2月28日だったので、その1週間ぐらい前に「ホットペッパーグルメ」に登録し、自宅から比較的近い中華屋さんの食事券に引き換えた。
食事券の有効期限も2月28日までかと思っていたが、4月30日までになっていて、実質、有効期間が延長される格好になった。
食事券の使用には、予約が必要となっていたが、予約せずに当日(金曜の平日)の11時過ぎにお店に行ってみた。
入店して最初に食事券が使えるか店員さんに聞いてみると「使用OK」だったので、食事券の額面とほぼ同じ額のランチを食べてきた。

スポンサーリンク

期間限定ポイントがもらえた原因

リクルート系のポンタには、かなり前、多分5年以上前から登録していると思うが、「ホットペッパーグルメ」の期間限定ポイントがプレゼントされたことは今までない。
ところが、今年に入り、「ホットペッパーグルメ」と「ホットペッパービューティー」から期間限定ポイントがプレゼントされ、さらに今月に入り、再び「ホットペッパーグルメ」から期間限定ポイントが500ポイント分プレゼントされた。
なぜここにきて「ホットペッパー」系の期間限定ポイントがプレゼントされ出したのか疑問になった。アプリに登録したこともキャンペーンに応募したこともない。
はっきりしたことはわからないが、昨年のリクルートカードの利用が極端に多かった(国民年金の前払い、住民税や固定資産税の支払いに使っていたnanacoカードへのチャージ)ためではないかと思っている。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする