電力会社を見直してみたが…

スポンサーリンク

セミリタイア後の電気代が予想通り高かった」ので、電力会社を北海道電力(以下、北電)から新電力に変えようと考えていた。
以前のブログで書いたように、新電力の選択肢は、電力料金が安くなりそうな上位2つの「Looopでんき」と「HTBエナジー」だ。
そして、最初の1年間は「HTBエナジー」、1年後に解約して次に「Looopでんき」にしようかと考えていたが、それはやめた。
理由は以下の通り。
まず、「HTBエナジー」について。
「価格,com」の口コミをみてみると、「良い」「悪い」混在といったところで、「電気料金が下がらない」や「対応が悪い、遅い」というところはかなり気になる。
ただ全般的に、まだサービスを開始したばかりで情報が少なく、「何とも言えん」という印象が強い。
「Looopでんき」は、あまり悪い口コミはなかったが、こちらも「HTBエナジー」と同様、まだサービスを開始したばかりで情報が少ない。

スポンサーリンク

電力会社決定

ということで、最終的に選択した電力会社は…
「北電」だ。
新電力については、情報がまだまだ少なく、ひょっとしたら突然「サービス終了」なんていうリスクが北海道だとありそうなので、上の2社を含め新電力のレビューや動向を、1年ほど様子見することにした。
電力会社はこのまま「北電」を継続することにしたが、以前のブログで書いたように、電力料金が300円割引になる「Web・eプラス」と「Web料金お知らせサービス」を、引越しシーズンで混み合う前の2月に申し込んだ。
サービスが開始するまでには、スマートメーターへの交換作業もあり、どれくらい時間がかかるかわからない。
サービスが開始したら、「ほくでんエネモール」にも登録し、ポイントサービスの恩恵にも預かる予定だ。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする