ファミマの「楽天ポイントギフトカードキャンペーン」はスルーする

スポンサーリンク

ファミリーマートのアプリを見ていると「楽天ポイントギフトカードキャンペーン」という情報が目に入った。
「ファミリーマートで、楽天ポイントギフトカードバリアブルを10,001円以上購入し、ポイントを受け取ると、楽天スーパーポイントがもれなく700ポイントもらえる」というもの。
期間は、2018年12月11日〜12月24日だ。
10,001円以上の購入で700ポイントがもらえるということは、最大7%のポイントが還元されるということなる。これはお得なキャンペーンと思った。
ところが、楽天ポイントギフトカードバリアブルで受け取る楽天スーパーポイントは6ヶ月有効の期間限定ポイントで、キャンペーンでもらえる700ポイントも3ヶ月有効の期間限定ポイントだ。
半年で、少なくても10,701ポイント分(10,701円分)を使わなくてはいけない。

スポンサーリンク

半年でポイントを消費できるか?

ポイントを消費する方法として、真っ先に楽天市場での買い物が頭に浮かぶが、本当に必要な物があって、かつ楽天市場の価格が最低でなければ使うことはない。
その前に、そもそも楽天市場での買い物は、「SPU」や「5と0の付く日の買い物はポイント5倍」、「イーグルスやヴィッセル、バルセロナが勝ったらポイント倍」などのキャンペーンを利用すると還元率が10%ぐらいになる。
なので、楽天市場での買い物に、今回の最大還元率7%の「楽天ポイントギフトカードキャンペーン」を利用するメリットはない。
そうなると、街での買い物に使うのがいいだろう。
今後、半年中に購入予定で楽天ポイントが使えるものを考えると、出光での灯油(冬期間のみ)とビックカメラでの小物家電の購入ぐらいしか思い浮かばない。
それらを購入しても、10,000ポイントも使うことはないだろう。
ビックカメラで大物家電を購入すれば、あっという間に使い切れるが、今のところ、その予定もない。
使い切れていない期間限定ポイントがあると、何に使うか考える時間が無駄に増えるし、考える時間だけならまだしも切羽詰まると最悪、無駄使いしてしまうこともある。
しかも、7%の還元があるとはいえ、その期間限定ポイントを現金で購入するというのはどうなのか?と疑問を感じてしまう。
とりあえず、街で楽天ポイントを使い切れる予定ができるまで「楽天ポイントギフトカード」の購入は見送ることにする。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする