‘19 夏の根室・釧路・十勝 キャンプ旅⑪ 阿寒湖〜上士幌

スポンサーリンク

10日目 2019-8-6(火)

今朝も早起き。というより、明け方、少し離れた隣のテントからのすごいいびきで起こされる。

隣りのキャンパーは2人組で、別々のテントに寝ているが、一緒に来た人は眠れているのだろうか。

5時半頃にとっとと朝飯を買いに行く。昨日、コンビニのご飯ものが売り切れていたので、早めに調達しておく。外は霧が立ち込めている。

自転車に洗濯物をかけてあるので、歩いて阿寒湖温泉街のセイコーマートに向かう。徒歩なので、昨日通らなかった「アイヌシアターイコロ」の入り口からアイヌコタンに入る。この時間なので人っ子一人いない。

ローソンを通過、この先のセイコーマートが今朝も品切れなら、ここに戻って買うことにしよう。

セイコーマートが見えてきたが、いつもと雰囲気と違う。店の明かりがついてなさそうなので、「ひょっとして」と思ったが、近くにいってみるとやはり開いていない。7時開店のようだ。

ローソンに戻って、朝飯ののり弁と昼飯&ハンガーノック用のパンを買う。いつも朝飯はパンかおにぎりで軽く済ませていたが、昨晩ご飯ものを食べていないので弁当にした。

スポンサーリンク

撤収開始

キャンプ場に戻り、朝飯を食べながら、今日の予定を確認する。

単純に足寄経由で上士幌に行くだけなら、楽勝過ぎるので、足寄峠を越えた後、オンネトーに寄っていこう。その後は、国道241号線に戻って、予定通り足寄経由で上士幌に向かう。

朝日が照り始めたので、テントを乾かしながら撤収を始める。ベンチや自転車にかけておいた洗濯物はやはり乾いていない。

ゴミを炊事場にあるゴミ箱に捨てる。炊事場近くのチャリダー軍団のテント周辺には、大量の洗濯物が干してある。

テントを撤収していると、他のキャンパー(おじさん)から声をかけられる。

おじさんキャンパー:「この鍵、落としませんでしたか?」

というので、鍵を受け取り、見てみる

自分:「いえ、自分のものではないです」

おじさんキャンパー:「昨日、駐車場に落ちているのを拾ったのですが」

そういえば、昨日も近くのキャンパーに聞き周っている声を聞いた。おじさんに鍵を返す。

自分:「もし見つからなければ、キャンプ場の管理人さんに届けたらいかがですか?」

おじさんキャンパー:「そうですね。そうします」

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする