‘19 夏の根室・釧路・十勝 キャンプ旅⑨ 厚岸〜鶴居

スポンサーリンク

8日目 2019-8-4(日)

今日も5時頃に起床してトイレに行く。外はやはり霧がかかっている。

夜に侵入してきた鹿は1頭もいなくなっているが、たくさんいた辺りは糞だらけになっている。

テントの近くにも落ちているところがあり、地面も濡れているので、テントを撤収する時は、気をつけないといけない。

今日の予定は、愛冠岬に寄った後、厚岸から尾幌まで国道44号線を進み、尾幌から道道142号線に入る。釧路まで出た後、市街地を回避して、鶴居へ向かう。

朝飯を買っていないので、愛冠岬に行った後、コンビニに寄って道の駅で食べることにしよう。

濡れているテントを乾かしながら、撤収を進める。昨日の夕暮れ時、テントを張らずに横になっていたもう一人のチャリダーのところをみると、テントが張ってある。あの後、暗い中で張ったのだろう。

昨日は相当、疲れているように見えたが、今朝は自分より早く撤収して、早々に5:30頃、出発していった。

管理棟はまだ開いていないので、昨日管理人さんに届けておいたチャリダーの落し物は、返されることはないだろう。チャリダーにとっては別に必要ないかもしれないが…

隣の家族連れはまだ寝ているようで、全く気配を感じない。

スポンサーリンク

トラブル発生

6:25 キャンプ場を出発。キャンプ場の写真を撮ろうとカメラを取り出し電源を入れると、勝手にシャッターがおりる。

「おっ、なんだ?」と思い、電源を入れ直してみる。が、また電源を入れただけで勝手にシャッターがおりる。

「なんか変だぞ」と思い、もう1度、電源を入れ直すと、今度は勝手にシャッターがおりることはなく、元通りに戻る。1度ならず2度も変な動作をした。

「壊れたか?」と思い、カメラを入れているウェストポーチの中で変な事が起きていないか確認すると、ハンガーノック用に入れていたクッキーのかけらが、たくさん散乱している。

カメラにも付着しているので、それがカメラの中に入ってしまい、変な動きをしたのか?

考えたところでわからないので、写真を撮って出発する。

筑紫恋キャンプ場

キャンプ場を出ると、今度はサイコンの速度表示が0のままで動かない。表示の切替ボタン押すと反応するので、電池切れではなさそう。もう1度走り出すが、やはりサイコンの速度は0のままだ。

仕方ないので、止まってサイコンの電池を交換すると、動き始めた。電池切れまではいかないが、かなり減っていたのかもしれない。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする