’08 春の秋田 斜め縦断の旅⑧ 藤里〜大館能代空港

スポンサーリンク

最終日 2008-5-6(火)

今日は大館能代空港に行くだけ。

宿を出発する前に、宿の裏にある「銚子の滝」を見に行く。昨日見るつもりだったが、宿に向かう途中に雨でズブヌレになったため、すっかり忘れていた。

高さが18m程だが、家の裏手にこんな大きな滝があるとは…。大きな岩の上から流れ落ちているが、岩がかなり浸食されて凹んでいる。

銚子の滝

8:50 宿を出発。今日は雨の心配はなさそう。藤里の街中を通っていると、テレビのニュースか何かで見た記憶のある公園や住宅が目に入る。

昨日この辺りを通った時は、事件のことを思い出していなかったので、特に注目して走ることはなかったが、今日は周囲を少し意識してしまう。

スポンサーリンク

空港アクセス道路

県道317号線に到着。国道7号線は走りたくなので、並行する県道317号線を進む。が、しばらく走ると国道に合流してしまう。この辺りの国道7号線は羽州街道らしい。

10:23 県道325号線に入り、空港に向かう。この道は空港へのアクセス道路になっているためか、新しく広いし、立派で巨大な橋もかかっていて、少々驚いてしまう。歩道もすこぶる広い。

米代川にかかる翔鷹大橋

国道7号線より格段にイイ道なのだが、交通量は皆無、歩行者などいるはずもない。

旅のゴールである大館能代空港まであと7km。空港アクセス道路をほとんど独占気味で、残りの距離をカウントダウンしながら空港へ向かう。

この旅もあと少しで終わりだ。連休明けの仕事が頭にチラつき、憂鬱になってくる。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする