’08 春の秋田 斜め縦断の旅⑤ 五城目〜男鹿

スポンサーリンク

4日目 2008-5-3(土)

8:55 宿を出発、今日もいい天気。今日は、五城目城に行った後、八郎潟の干拓地周辺をぶらぶらして、その後、寒風山にのぼり、最後は宿のある男鹿市街へ向かう予定。

まずは、最初の目的地である五城目城に向かう。

国道285号線を離れ、案内板に従って進む。城は山頂にあるため、森の中のキョーレツな上り坂(標識の勾配は12%)が続く。朝から汗だくとなりながら、何とか上りきる。

9:22 五城目城に到着。天守に上らなくても眺めがイイ。城と言っても「森林資料館」という位置づけらしい。

せっかくなので、天守の中にも入る。入館料210円也。「森林資料館」だけあって中の展示は森林に関係するものばかりだ。

小ぶりな城だが、最上階からは、田園風景や五城目の街並みが一望できて、一段とイイ眺めだ。

五城目城
スポンサーリンク

八郎潟干拓地

9:52 五城目城を出発。

10:02 国道285号線から県道15号線へ右折する。国道7号線、JR奥羽本線の踏切を渡り、県道219号線へ右折する。

10:21 八郎潟駅に到着。子供の頃、教科書だったか日本昔話だったかで「八朗太郎」の物語を読んだことを思い出す。どんな話しだったっけ?大男の話し?そこまでの記憶はない。記念撮影してすぐに出発。

県道298号線に入って、大潟橋を渡り、いよいよ、八郎潟干拓地へ。この先は菜の花や桜が咲き乱れているはず?の直線道路だ。

桜は期待していなかったが、干拓地に入ると菜の花だけではなく、桜も咲き乱れている。桜の色が濃いめなのでソメイヨシノではなく、ヤマザクラかもしれない。

桜も満開の菜の花ロード

どちらにしても天気がイイし、のんびり風景を楽しみながら気持ちよく走れそう。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする