’08 早春の天草と通潤橋② 出水〜河浦

スポンサーリンク

17:10 宿に到着。今日のお宿は「愛夢里(あむり)」。公共の施設で、もっぱら日帰り温泉の利用が多いようだが、宿泊施設も併設されている。

愛夢里

今日は食事なし、入浴料込の素泊まりで6,680円也。部屋は貸別荘の一室っぽく、和室のある1LDKの広さで、部屋の名は「ひまわり」。
家族でも十分泊まれる広さで、一人だとかなり広く、6畳の和室だけで十分な感じだ。部屋には冷蔵庫、電子レンジ、電気ポット、IHクッキングヒータがあり、自炊も可能。
これがスタンダードの部屋で部屋数は5室、他にロッジやバンガローもあるようだが合わせても9室しかなく、平日なので泊まれたのかもしれない。
外には洗濯機もあり、洗濯もできそうだ。自転車は施設の入り口付近に止めておいたが、外からは見えないので大丈夫だろう。
温泉は地元のおじいちゃんで盛況、露天風呂もありなかなかよい。入ってはいないがプールもある。

スポンサーリンク

宿

施設の中にあるレストランで乾杯して夕食を済ませ、部屋へ帰る途中、観光パンフレットが置いてあるところの掲示板に目が止まる。
今は合併して天草市になった河浦町であるが、北海道の浦河町と姉妹都市で、その交流会の模様が掲示されていた。
それを見て、北海道の浦河は、ここ天草の河浦町から来た人々によって開拓され、町の名を「河浦」を逆さにして「浦河」にしたのかと思った。後で調べるとそれは違うようだ。
部屋に戻り、スーパーや施設内の土産物屋で買った物をつまみながら、明日の予定を考える。
明日の前半はトンネルが多いので、可能なところは迂回しながら進もう。あとは荒尾岳の展望所までどれくらい時間がかかるかが問題だ。明日も天気は良さそうだ。

走行時間:4h49m21s 走行距離:76.11km
平均速度:15.7km/h 最高速度:49.4km/h

3日目へ

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする