国民年金保険料を初めてnanacoカードで支払う

スポンサーリンク

かなり以前のブログで、税金や社会保険料の支払い用にnanacoカードをつくる予定であることを書いたが、その後の経過を全く書いていなかった。
今回は、遅まきながらnanacoカードをつくったことと、初めて社会保険料を支払ったことを書き留めておく。
nanacoカードは、セミリタイアする前の2017年8月にセブンイレブンの新規入会キャンペーンで1枚つくった。
キャンペーンの内容は、入会すると200ポイントプレゼント、1,000円チャージすればさらに100ポイントプレゼントするというもの。実際に入会と同時に1,000円をチャージしたので入会費は実質、無料になった。
けれど、そのnanacoカード、数ヶ月間全く使わなかった。
割高なセブンイレブンで当然買い物をするはずはなく、イトーヨーカドーも引越し前は近くになかったので、そうなることは予想していた。

スポンサーリンク

nanacoカードを初めて使う

セミリタイアして引越し後、ツルハや近所のスーパーで使えるところがあることを知ったので、年末にそれぞれの店で一度だけ使ったことがある。
だが、特に安くも買いたい物もあるお店ではなかったので、セミリタイア後もnanacoカードを使ったのはその2回だけだった。
そして、ようやくnanacoカードをつくる当初の目論見であった社会保険料を支払う機会が訪れた。
それは、先月加入した国民年金の保険料の支払いだ。といっても平成30年度、31年度の2年前納分ではなく、今年(平成29年)度の残り1〜3月分だ。
コンビニでも使える払込用紙が送られてきたが、払込用紙は1月分の保険料と、2, 3月分の保険料の2枚に別れていた。
2枚の保険料を合わせても1枚のnanacoカードで支払える額(10万円まで)ではあったが、今回は2回に分けて支払ってきた。
「センター預かり分」を使うことにチャレンジするのは、次の機会にする。

人気ブログを読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする