北海道でのセミリタイア生活スタート

スポンサーリンク

10月24日から実質のセミリタイア生活に入り、その後10月30日までの約1週間、移住地である北海道までの道のりを書いてきた。
実質セミリタイアと書いているのは、まだ退職しておらず、有休消化中であるためだ。
北海道の新居に着いた翌日の10月31日は、まず目星をつけていた布団一式をアマゾンで注文した。全て到着するのは11月6日になるようなので、それまでは引越しで持ってきた毛布を被って凌ぐことにする。
午前中に、マンションの管理人さんのところへ入居の挨拶に出向き、入居届の記載やゴミ出しなどマンションの決まりごとなどを一通り説明を受ける。
その後も、管理組合の理事長さんやお隣さん、下階の住民さんに挨拶に伺う。不在のお宅は後日再訪問することにする。
翌11月1日には予定通り、引越し荷物の搬入を終えて、何はともあれ、北海道に居を構えての本格的なセミリタイア生活がスタートした。
さらにその後も石油ストーブや灯油、電気ポットを購入して、内地生活ですっかり忘れていた寒さ対策を真っ先にしているところだ。

スポンサーリンク

セミリタイアから半月

新居での生活開始から、あっと言う間に半月が経過。セミリタイアし自由時間が増えたので、もう少し時間が経つのも遅くなるかと思っていたが、やることが多くてそんなことは全然なかった。
最近も、近所のスーパー、ホームセンターを探索して、どこの店は何が安いか、クレジットカードや電子マネーが使えるかなどを調べている。
そして昨日11月19日は、この冬一番の積雪になった。根雪にはまだ早すぎるのですぐに溶けるだろう。
セミリタイア開始となったので、このブログのタイトルも変更しようと思ったが、読んでもらう方の関心を誘うようなタイトルが浮かばなかったのでこのままにする。
24インチ自転車旅もしばらくご無沙汰しているが、自転車旅はセミリタイアする理由の一つでもあるので、今後セミリタイア生活の中にどんどん組み込んでいくつもりだ。
今後ともよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイア ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする