セミリタイアと自転車旅 その2

スポンサーリンク

先日は、セミリタイア後の旅として、自転車旅を紹介しました。もし興味がありましたら、チャリダーさんが書いた旅行ブログがたくさんありますので、見てみるといいです。会社員の方や学生さん、定年退職した方、女性の方もいます。私もいろいろと参考になりました。まずは試しに日帰りの近場から始めてみたらいいと思います。そして、遠出したいと思うようになったら、出かけてみるといいと思います。

長距離の自転車旅に出かけるなら、やはり景色のいいところがいいでしょう。夏の北海道や沖縄の離島、しまなみ海道がお勧めです。夏の北海道は他に比べて特に旅している人をよく見かけます。昔に比べずいぶん減ったと聞きますが、ライダーはたくさん見かけ、チャリダーもまだ結構います。トホダーに出会うこともあるでしょう。リヤカーを引いて歩いて旅している人もいたそうです。私も日本各地を自転車旅していますが、北海道以外でトホダーやチャリダーに出会うことはあまりありません。旅人同士が擦れ違う際に、手を挙げたり、振ったりして挨拶を交わすのも夏の北海道ならではです。

キャンプ場も自治体で運営しているところがほとんどなので格安(1000円以下?)で、無料のところもあるようです。キャンプ場の隣に温泉があるところも多いです。キャンプ場以外にもライダーハウスやとほ宿、ゲストハウスなど格安の宿泊所もあります。

スポンサーリンク

ちなみに

私は自転車旅をしていますが、自分の事をチャリダーと呼ばないです。それはキャンプをしていないからです。チャリダーの定義はわかりませんが、私としてはキャンプ道具や自炊道具を自転車の両脇に満載してワイルドに旅している方々がチャリダーと思っていて、民宿や旅館に泊まっていて荷物の少ない自転車旅をしている私を同列に並べるのは失礼と思っています。

先日書いたように私もセミリタイアしたらワイルド?にチャリダーデビューしたいと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


セミリタイア ブログランキングへ


自転車旅行記 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする