SBIネオモバイル証券で使える有効期限が今日のTポイント…捨てる

スポンサーリンク

5月24日に「Tポイント有効期限のお知らせ」という差出人から、「[重要] 5/31ポイント失効前にご利用ください!」という件名でメールが届いた。
メールの内容を読むと、有効期限が7日後に迫っている期間固定ポイントがあるようで、
利用先名は「SBIネオモバイル証券」、ポイント数は200、最短有効期限は2019/5/31になっている。
「SBIネオモバイル証券」という証券会社は知らないし、何かアクションも起こした記憶もないので、Tポイントサイトを騙るフィッシングメールのように思えた。
そこで、ネットで「SBIネオモバイル証券」の情報やTポイントサイトでポイント履歴を調べてみた。どうやらフィッシングメールではないようだ。
「SBIネオモバイル証券」は、「SBI証券」とTポイントを運営する「CCCマーケティング」が出資して開業した証券会社で、4月から開業記念キャンペーンを実施しているらしい。
キャンペーン期間中に口座を開設すると、「SBIネオモバイル証券で使用できる期間固定Tポイント200p」がもらえるようだ。
しかし、自分は口座開設などしていない。

スポンサーリンク

期間固定ポイントが付与された原因

Tポイントサイトでポイント履歴を確認すると、4月16日にSBIネオモバイル証券から、「ネオモバ特別キャンペーン」という内容で、期間固定ポイント200pが付与されている。
再度、「SBIネオモバイル証券」のサイトで、キャンペーンの内容を確認してみた。すると、キャンペーンの対象に、
「一部T会員の皆様には、当該キャンペーンの期間固定ポイント200ptを事前付与させていただいています。ポイントをご利用いただくには、期間中に新規に口座開設していただき、クレジットカード登録・Tポイント利用手続き(ID連携)を完了する必要があります。」
とある。
このため、自分にも期間固定ポイントが付与されたのではないかと考えている。
ところで、この「SBIネオモバイル証券」だが、利用価値があるのか調べてみた。
サービスを利用するとTポイントが毎月200pが付与されるようだが、「SBIネオモバイル証券」だけで使える期間固定ポイントだし、その一方でサービス手数料が月額200円かかる。
「投資信託」も扱っていないので、ここは利用しない。今日5/31に迫った期間固定ポイントは捨てることにする。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイア ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする