ローソンのお試し引換券を利用してみた

スポンサーリンク

先日初めてローソンのお試し引換券を利用してみた。
引換えたのは、500mlと350mlの酎ハイ2缶で、Ponta80ポイントと60ポイントで引き換えた。
Loppiは過去にチケットか何かの購入で使ったことがあるが、Pontaポイントで商品を引き換えるのは初めてだ。
引き換えついでにPontaアプリをスマホにダウンロードして、Loppiで使えるか確かめてみた。使えないことも想定してPontaカードを持っていく。
ローソンに行き、引換券を発券する前に、引き換える酎ハイが店にあることを確認する。

スポンサーリンク

発券につまずく

酎ハイがあることを確認し、Loppiで引換券を発券しようとしたが最初のTOP画面でいきなりつまづいた。
Loppi専用コードや各種サービスメニューから入ろうとしてもお試し引換券を発券できそうなメニューにたどり着けない。
Loppiの使い方は調べていなかったが、サークルKサンクスの時と同じようなもので、画面の指示に従えば、簡単にできるだろうと思っていた。
一旦、Loppiから離れて、ネットで発券方法を調べると、TOP画面の右下にある「ポイント会員メニュー」から入るようだ。
LoppiのTOP画面で「ポイント会員メニュー」を押す。
次に、Pontaカードの磁気ストライプ部分をカードリーダーにスライドさせるか、フェリカ対応の携帯をかざしてカード認証する。
フェリカ対応の携帯は持っていないのでPontaカードを使う。結局Pontaアプリは使えず、お試し引換券を利用するときはPontaカードを持っていくしかないようだ。
あとは画面に従い、「クーポンを発券する」画面で「一般から発券する」を押し、「ジャンル」から「酒類」を選択し、酎ハイを選んで引換券を発券する。
長くなったので次回に続く。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイア ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする