’16 島旅「強風の隠岐の島」と「出雲の国」 島後−松江

スポンサーリンク

6日目② 2016-5-5(木)

(6日目①の続きです)

10:50 男性と別れて、油井の池を出発。ローソク島を目指します。油井の集落まで一旦下ると、大峰トンネルまでキツい(10%ぐらい?)坂を上ります。後ろからクラクションとともに男性の車に抜かれます。こちらも手を振ります。大峰トンネルは狭い歩道しかありませんが、交通量ほぼ皆無なので問題ありません。トンネルを抜けると長尾田まで一気にくだり、再び夢崎トンネルまでのぼりになります(7〜8%ぐらい?)。夢崎トンネルも歩道狭く、交通量ほぼ皆無ですが、トンネルが長いので後ろからの車には気をつけましょう。夢崎トンネルを抜けて次の新福浦トンネルの手前で、手掘りの福浦トンネルへの分岐がありますが、ここも時間の関係でパスします。新福浦トンネルも歩道狭く、交通量ほぼ皆無ですが、トンネルが長いので後ろからの車には気をつけましょう。

福浦の港

スポンサーリンク

ローソク島へ

11:30 五箇のローソク島に向かう道との分岐に到着。ローソク島展望台への標識があり、展望台はここから7km先です。左折して、しばらく進むと新代トンネルまでのちょっとした坂があります。トンネルを抜け、大きく右カーブしながらおりていくと代の集落があり、東へ進みます。集落を抜け、少しのぼるとローソク島展望台の標識があり、左折します。ここから山登りコースとなり、展望台の手前までほぼのぼりで、キツいところは10%ぐらいあります。のぼっている途中、前から見覚えのある車が来ました。壇鏡の滝と油井の池でお話しした方です。その方によれば展望台まで後5km程でこれからがキツいと言っていました。お礼を言って別れます。ここまでサイコンで走行距離を見ながら走っていたので、展望台までの残りは3km程のはずです。1台の車に抜かれます。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


自転車旅行記 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする