’07 やまなみハイウェイから阿蘇、耶馬渓・国東半島へ⑨ 姫島〜別府

スポンサーリンク

時間切れとなり、港へ戻ることにする。街の中心部に戻ると再び、山車を引く一団に遭遇、記念に写真を撮って急いで港へ向かう。
9:05 姫島港に到着、なんとか9:10の船に間に合った。待合所のテレビではヤンキースとインディアンズのディビジョンシリーズが放送されている。ヤンキースのチェンバレンがマウンド上で虫にたかられイライラして暴投した。松井のいるヤンキースは苦戦しているようだ。
9:15 姫島出航。姫島は結局、ゆっくり見て周ることができなく残念だった。島の南側のブルーラインにも行ってみたかったが、時間が全然足りなかった。やはり小さい島でも半日以上は観光する時間に割くべきだった。
島の道は、長尾トンネル前後で勾配が5,6%ぐらいあるが、それ以外は平坦だった。

姫島を発つ

9:50 伊美港に到着。今日はこれから国東半島の東側半分をぐるっと周って別府に向かう。
特にこれといって寄るところは考えていないが、国東の街から自転車道があるようなので、まずは自転車道の入口を目標に走ることにする。
ただ、地図をみると自転車道はほとんど国道213号線の歩道のようなのであまり期待しないことにする。

スポンサーリンク

国東半島

伊美港を出発し、しばらくいくつかトンネルのある内陸部を通る。今日も交通量は少ない。
所々から姫島がみえ、だんだんと左手後方に遠ざかっていく。
トンネル前後の勾配は5,6%ぐらいでキツくはない。最後のトンネルを抜けると海岸線沿いの道になる。

姫島が遠のく

この辺は国東市の浜というところらしく、国道213号線の歩道に「国東半島サイクリングロード」という標識が現れる。持っている地図には載っていない。後で調べるとここが「国東半島サイクリングロード」の始点or終点のようだった。
国道の歩道とはいえ、道幅広く、すぐ横が海なので快適なサイクリングロードだ。 標識にはサイクリングターミナルまで13kmとあるので、ターミナルは多分、「道の駅くにさき」にあるのだろう。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


自転車旅行記 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする