自転車旅のきっかけ

スポンサーリンク

しまなみ海道

自転車はそれまでほとんどママチャリぐらいしか乗った事がなく、高校時代にいわゆるドロップハンドルのロードバイクもどきに少し乗ったぐらいでした。自転車に乗るのも通学や通勤、買い物ぐらいでした。それが自転車で旅をしてみようと思ったきっかけがあります。それは今から9年前の2007年春、今や自転車ツーリングの聖地ともなっている「しまなみ海道」をクロスバイクで渡ったことでした。始めレンタル自転車屋さんでママチャリを借りようと思っていたのですが、店員さんの勧めでクロスバイクを借りました。このとき始めてクロスバイクという名も知りました。二日かけてゆっくり「しまなみ海道」をまわったのですが、橋の上を自転車で渡るのが最高に気持ちよかったことを覚えています。そして、橋まで上がるには上り坂が続くのですが、クロスバイクだと驚くほど楽に上れることに感動しました。ママチャリだとこうは思わなかったでしょう。

スポンサーリンク

そして購入へ

帰宅して約1ヶ月後には、クロスバイクを買っていました。その後、ネットで自転車のサイトやホームページをみていると、自転車で旅をされている方が多くいるのがわかりました。そして、その年の夏休みには北海道に自転車旅に出かけていました。

この時はまだブログのタイトルとは違い、700Cのクロスバイクでしたが、この後24インチバイクが登場して、旅のお供となり、日本各地を駆け回る事になります。

来島海峡大橋

来島海峡大橋

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


自転車旅行記 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする