’15 島旅「国境の島・対馬」 野生生物保護センター〜峰町

スポンサーリンク

2日目② 2015-9-19(土)

(2日目①の続きです)

10:40 対馬野生生物保護センターに到着。ずいぶんと辺鄙な場所にあるなと思います。中もこじんまりしていて、展示物も少なめです。ツシマヤマネコに関係する展示だけなのでこんなものかもしれません。すぐ横にある棹崎公園に行ってみます。公園の中の道はかなり急なので自転車を押して行きます。

11:05 日本最北西端の地に到着。自転車を置いて記念撮影します。以前、本州最北西端にも行ったことがあるのですが、ここも微妙な感じです。ここから釜山まで49.5kmのようですが、ここからもよく見えません。灯台もあり、景色はいいです。夕方には夕陽、夜には釜山の夜景がみえるそうです。ここにはキャンプ場があるので、キャンプをして夕陽や夜景を見るのもいいかもしれません。

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%9c%80%e5%8c%97%e8%a5%bf%e7%ab%af%e3%81%ae%e5%9c%b0

日本最北西端の地

スポンサーリンク

異国の見える丘展望台へ

11:15 棹崎公園を出発。急坂をのぼったあと、急坂をゆっくり注意しながらおります。異国の見える丘展望台への分岐で左折して橋を渡ります。この異国の見える丘展望台に続く農道は「韓国を望む農道」と呼ぶようです。海岸線の道を進むと前方にキツめの坂が見えてきます。勾配は進むに連れだんだんとキツくなり、一番キツいところは10%を越えていると思います。地図に書いてある場所に展望台はなく、もう少しのぼったところに展望台らしい建物がみえます。

11:55 異国の見える丘展望台に到着。他には誰もいません。残念ながら、ここからも韓国はよくみえませんが、朝鮮海峡の大海原が広がって景色はいいです。ふとスマホをみるとSMSが30分程前に届いていることに気づきます。何だろうと思い、メッセージをみてみると、
「ようこそ、韓国へ」
「韓国から日本への発信は・・・」
等々。更に、アンテナの横に表示される携帯キャリアのマークがいつもの「au」ではなく、見たことのない「SKT」になっています。どうやら、ここは日本のauより、韓国の携帯キャリアの感度がいいようです。

異国の見える丘展望台

異国の見える丘展望台

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


自転車旅行記 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする